全商品送料当社負担でお届けします。

青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻

この機会にぜひお求めください。
  • 今すぐご注文の手続きへ

青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻

青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻
価格は月々
1,980×15回
分割払価格 29,700円
一回の分割払金 1,980円
支払回数 15回
支払期間 15ヶ月
一括払価格 29,000円
  • ※ 価格はすべて税込みです。
  • ※ クレジットカード決済の場合は、一括払いのみとなります。
  • ※ 郵便局・ゆうちょ銀行・コンビニ支払いの際には、払込手数料が別途かかります。
お届け時間帯のご指定可 お届け日・お届け先のご指定可
※クレジットカード決済の場合

一度きりの人生を価値あるものにするために、あなたは“今ここ”をどう生きていますか?青山俊董尼が、人生で大切なことを、あなたに伝えます。

「人が見ていようがいまいが、
あるいは損することであろうが得することであろうが、
そんなことはどうでもよろしい。
すべてがやり直しのきかない人生の歩みなのですから、
どの一歩も大事に運ぼうではありませんか―」

―第1巻『そこでどう生きる』より


やさしく穏やかな語り口、心に深く沁みるお言葉で、人々の人生を照らし続ける、愛知専門尼僧堂堂長・青山俊董尼。そんな青山俊董尼が、価値ある人生を歩むために大切なことを伝える講話集が、「青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻」です。

青山俊董尼が、ご自身の経験も交えながら、先人・先達の深い教えを、わかりやすく読み解きます。そのお話を聞けば、大切なものの見方や生活のあり方がわかり、あなたの人生の道しるべとなるでしょう。

人生の岐路に立つ度に、心に戸惑いのある度に、あなたの心を支える講話集です。かけがえのない毎日を大切に生きるために、「青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻」を、あなたもぜひお聞きください。

 

「青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻」各巻収録内容

青山俊董尼

第1巻 そこでどう生きる

どの一歩も、かけがえのない私の人生の歩みです。この一歩は私の人生じゃない、ということはありません。眠りこけている間であろうと、腹を立てているときであろうと、愚図っているときであろうと、いかなるときも、私の人生の一歩を運んでいるのです…


【第1巻の収録内容 / 収録時間約57分】
置かれている場所はどこでもよい よくない自分に気づくこと 仏法・仏教・仏道 人生という一枚の着物 生活の一つひとつが修行 「玩具遊びなし」の生き方

第2巻 ダルマさんのお話

「姿勢を正せ」…人生は、この一言ですむ気がいたします。私たちは気に入ったことは追いかけますが、気に入らないことからは逃げだそうとし、あるいは助けを求めてキョロキョロと見回します。少しうまくいくと有頂天になってそっくり返り、うまくいかないと落ち込んでしまいます。姿勢がいつも崩れていますね…


【第2巻の収録内容 / 収録時間約62分】
ダルマさんの姿に学ぶ 学んだ上で実践する 仏さまの手の「マル」 「縁」に随って柔軟に 真実にもこだわりすぎない 見返りを求めない 「うらみ」を跳躍台に転化する

 

青山俊董尼

第3巻 もう一人の私を尋ねて〜十牛図より〜

私どもの中には二人の「私」がいます。私に対して、もう一人の私が問いかける。私と私との対話を、毎日の生活の中でする。これは、大事なことのような気がいたします…


【第3巻の収録内容 / 収録時間約59分】
真実の自分を探して 旅立ちの一歩 歩むべき方向を見つける 真実に気づいても、縛られない 「自我」と「自己」の戦い わがままな私を飼いならす

第4巻 円なる心〜十牛図より〜

考えてみますと、太陽も月も、大自然は、一服することなしに動いています。大自然の一環である私たちの体も、心臓が一服したら死ななくてはなりません。人間の頭だけが、むやみに焦ったり、思うようにいかないと「駄目だ」と諦めて、一服してしまうのです…


【第4巻の収録内容 / 収録時間約64分】
「自己」と「自我」の和解 登りつめたら、帰ってくる 人生はつねに現在進行形 すべてが消え去った世界 円相に包まれて 美しく澄んだ鏡に映る世界 人々の中に還っていく

 

青山俊董尼

第5巻 わが人生をどう料理するか〜典座教訓より〜

人生の、どの一手も、どの一足も、やり直しのできないかけがえのない一歩であるならば、自分の力の限りしっかりと取り組んで、どれもこれも大事に勤めあげていく。そうして初めてわが人生を、自分の力なりに舞い納めることができた、と言えるのではないでしょうか…


【第5巻の収録内容 / 収録時間約65分】
「宗教は生活である」 道元禅師の生涯〜戦乱の世に〜 道元禅師の生涯〜入宋求法〜 楽譜の学びと生演奏 生かされているいのち 変わりつつ永遠のいのちを生きる 頂いた配役に徹する どの一時も疎かにせず

第6巻 いただいた配役を勤める〜典座教訓より〜

人間は、見えないところの配役はつまらない、などと愚図りたがりますが、どれもかけがえのない配役であり、そこに序列はありません。小さな枝や見えない葉であろうとも、それぞれの配役を十分に勤めあげてくれることによって、一杯の花全体が見事に整っていくのです…


【第6巻の収録内容 / 収録時間約66分】
自分の働きに徹する 師弟が出会う機縁 周囲に心を運ぶ よいところに目を注ぐ 立場や距離を変えて見る 仏さまの目で見る

 

青山俊董尼

第7巻 出会いは人生の宝〜典座教訓より〜

私どもは「そのうち、そのうち」と言って、何もできない人生を終えてしまいかねません。死を忘れたら、生もぼける。死という無常の足音に耳を傾けるほどに、今一時の生が充実し、輝きを見せる。そういうことでございましょう…


【第7巻の収録内容 / 収録時間約63分】
道元禅師を変えた出会い 自分だけのいのちを生きる 「また」というときはない 死と背中合わせのいのち 「修行とは何かご存じないようで」 天地の働きを直に見る

第8巻 喜心−幸せは足元に〜典座教訓より〜

私の知り合いで、ご夫婦で癌になってしまった方がおられます。その方はむしろ嬉しそうに、と言ってはいけないのでしょうが、「夫婦揃って癌でよかったと思っております」とおっしゃり、お互いに一生懸命相手を思いやっていました。これは、誠に見事な姿だと思います。どんなことも受け止め方一つで「幸せ」と転じていこうじゃないか、というのは素晴らしいことです…


【第8巻の収録内容 / 収録時間約50分】
幸せは足元にある 何を自分の幸せとするか 本当の幸せを求めて 苦に導かれて教えに出会う 仏法に出会える場所 すべてを「よいこと」に転ずる 頂いたご縁を喜ぶ

 

青山俊董尼

第9巻 老心−すべてのものに限りない愛を〜典座教訓より〜

カロリー計算さえして食べ物を食べさせておけば、子どもの体は育つでしょう。しかし、心はカロリー計算では育たないのです。食べる物が少しくらい貧しくても、着る物が少しくらいボロでも、子供の心は歪みはしません。真心を着せ、真心を食べさせる。それで初めて子供の心が育つ、そんな気がいたします…


【第9巻の収録内容 / 収録時間約50分】
真心が真心を育てる 山頭火の御馳走 一杯の椀に真心を盛る 親と子を結ぶ「おむすび」 カタカナ般若心経 仏心に通じる母の愛 親心を一切のいのちの上に

第10巻 大心−大空のように広い心を〜典座教訓より〜

何らかの価値判断の物差しが入ると、はみ出るものが生じます。「善」を立てれば「悪」がはみ出し、「聖」を立てれば「凡具」がはみ出すわけです。大空は、そこに何も入らないからこそ、全部が安住することができる。その姿が、「大心」ではないかと思うのです…


【第10巻の収録内容 / 収録時間約53分】
すべてを包む春の光 永遠、無限の大きな心 地球上のいのちはみんな兄弟 自分の物差しを見直す 幸せを追わず、不幸から逃げず 幸も不幸も人生の景色

 

青山俊董尼

第11巻 天地からのいただきもの〜赴粥飯法より〜

私どもは食事を頂くときに、「いただきます」と言いますね。これは、「いのち、いただきます」と言っているのだと、私はいつも思うのです。このお食事を頂いて、道を求める方向へ、あるいは少しでも人の役に立つように働くことができたら、私のために犠牲になったいのちも、そのためのエネルギー源となることができ、成仏できるのではないでしょうか…


【第11巻の収録内容 / 収録時間約63分】
食事の心得「五観の偈」 一杯の茶碗に宇宙を見る 今日の生き方を反省する 貧・瞋・痴の「三毒」を離れる 食事を薬として頂く 質・量・時間の節度を持つ すべてのいのちに合掌する

第12巻 授かりとして頂く人生と択ぶ人生と

自分の人生という食卓には、何が上がってくるか分かりません。できれば逃げ出したい、目を背けたいという食事もあることでしょう。しかし、何が上がってきても逃げず、むしろ積極的に「授かり」として手を合わせて頂き、よく消化して栄養として転じていく。こういう受け止め方ができたらいいと思います…


【第12巻の収録内容 / 収録時間約62分】
「授かり」に気づく すべてを感謝の心で 授かりのいのちの姿 択ぶ目の高さが人生を決める 今、ここでの一言を択ぶ 正しい師匠を択ぶ目 よき友は人生の財産

 

「青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻」で読み解く教えの一部

「典座教訓(てんぞきょうくん)」に学ぶ

禅寺では、修行僧の食事を司る料理係のことを、「典座」と呼びます。「典座教訓」とは、献立の立て方やお米のとぎ方、調理と味付けの方法など、典座の作法や心構えについて、曹洞宗の祖・道元禅師が詳しく定めた書物のことです。


「典座教訓」の教えは、人生をどう生きていくかという問いかけに、「台所を勤める」ということを通して答えていくものであると、青山俊董尼は説いています。


「赴粥飯法(ふしゅくはんぽう)」に学ぶ

典座が調理した食事をいただく、修行僧の心得を示したものが、「赴粥飯法」です。


目の前の食事に、どれだけ多くの手数や労力が費やされているかを深く考え感謝の心を持つこと、そして食事をいただくのに、その資格のある今日の私の生き方であったかを深く反省することなど、そういう心を自らに言い聞かせて、大事に歩まねばならないと、青山俊董尼は語ります。


「十牛図(じゅうぎゅうず)」に学ぶ

仏性(仏の心)を尋ねて旅立ち、修行をして次第に深まり高まっていくという、人生修行の段階を、牛を捜し求める牛飼いの10の姿に例えたものを「十牛図」と呼びます。


真実のいのちの姿に目覚めず、七転八倒していた自分が、その苦しみのお陰でアンテナを立て、真実の生き方を求めて旅に出る。師を求め、教えを求め、幾山河の遍歴の果てに、ようやく真実の自分に出会い、生き方に目覚める。そして、そのくさみもすべて忘れ去り、人々の中に入っていく…。青山俊董尼は、この十牛図の教えこそが人の理想的なあり方だとして、身近なエピソードを交えてやさしく読み解きます。

 

青山俊董(あおやま・しゅんどう)尼略歴

青山俊董(あおやま・しゅんどう)尼略歴

愛知専門尼僧堂堂長
正法寺住職

昭和8年愛知県生まれ。数えの5歳で曹洞宗無量寺に入門。駒沢大学大学院修士課程修了。曹洞宗教化研修所を経て、現在は後進の育成はもとより、一般への参禅指導・講演・執筆、また茶道・華道の教授として、禅の普及に努めている。『美しき人に』(ぱんたか)、『道を求めて』(主婦の友社)、『道はるかなりとも』(佼成出版社)他、著書多数。

 

「青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻」ならではの魅力

毎日の生活にすぐに活かせる、実践的な内容です。

先人・先達の智慧を、やさしい言葉に変えて伝える青山俊董尼。そのお話の中には、毎日の生活に役立つ、具体的な心構えがたくさんあります。「今ここをどう生きればいいのか」ということについて、身近な形で学ぶことができます。


心に残る、とっておきの言葉が見つかります。

青山俊董尼が感銘を受けた俳句・詩などの文学作品や、先人・先達の言葉がいくつも紹介されます。あなたの心に残る金言や人生訓が、きっと見つかります。


青山俊董尼による、完全語りおろしの講話集です。

「青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻」の内容は、すべてこの講話集のために収録されたものです。

 

通販限定のため、一般の百貨店・書店等では一切お求めになれません。この機会にぜひお求めください。
  • 今すぐご注文の手続きへ
青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻
青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻
価格は月々
1,980×15回
分割払価格 29,700円
一回の分割払金 1,980円
支払回数 15回
支払期間 15ヶ月
一括払価格 29,000円
  • ※ 価格はすべて税込みです。
  • ※ クレジットカード決済の場合は、一括払いのみとなります。
  • ※ 郵便局・ゆうちょ銀行・コンビニ支払いの際には、払込手数料が別途かかります。
お届け時間帯のご指定可 お届け日・お届け先のご指定可
※クレジットカード決済の場合

商品の詳細

CD 全12巻
販売 ユーキャン
制作 NHKサービスセンター
テーマ音楽 立原摂子(「花檸檬」、「夢檸檬」)

  • ※1巻ごとの分売はいたしておりません。

付録も合わせてお届けします

付録1 「青山俊董講話集 今ここをどう生きる」解説書

「青山俊董講話集 今ここをどう生きる CD全12巻」に収録の内容をまとめた解説書です。講話に登場する人物の解説もご覧いただけます。

A5判 / 192ページ

付録1 「青山俊董講話集 今ここをどう生きる」解説書

 

付録2 「青山俊董講話集 今ここをどう生きる」桐製収納ケース

青山俊董尼の書が映える、桐製の収納ケースです。CD全12巻がすっきりと収まります。

付録2 「青山俊董講話集 今ここをどう生きる」桐製収納ケース

 

 

登録されたレビューはありません。

商品検索

ページの先頭へ

ユーキャン通販ショップトップ / はじめての方へ / よくある質問 / お問合せ / 会社案内 / 
特定商取引法に基づく表示 / 個人情報保護方針 / サイトマップ / アフィリエイトについて

  社団法人 日本通信販売協会 オンラインマーク